本物のマッチングを目指す

活躍してくれると思って採用しても実力を発揮しなかったり、思ったような人ではなかったということはありませんか?

要因は汎用的スキル・強み・価値観・性格といったパーソナリティを正確に把握できず、場合によっては求職者自身もわかっておらず、経験に頼って人を決めてしまうことにもあります。

求職者との面談による自己の棚卸し、自己診断ツールの活用推奨により個人のパーソナリティを把握し、共有することでミスマッチの軽減を行います。

人材紹介イメージ
人材紹介イメージ
PAGE TOP