職種選びについて

世の中には非常にたくさんの職種の仕事があります。

新規営業、ルート営業、ソリューション営業、コンサル

SE、プログラマー、インフラエンジニア

人事、総務、経理、法務、広報、事務

製造オペレーター、施工管理、生産管理、資材、品質管理

医師、研究者など、挙げたらきりがないくらい

多くの仕事に溢れています。

ただ、その職種において、誰でもできるかと

言われるとそうではありません。

明らかに向き不向きがあります。

特に一括りに営業職志望と仰る方は多いですが、

新規、ルート、個人向け、ソリューション系、

コンサル系によって求められる性格、強みは全く

異なります。

仕事が合っている合っていないを判断する上で、

その職種に求められる能力や適性を細かく分析して、

自身の性格や強み、価値観に合致しているかを見極めることが

大事です。

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

TOP
TOP