あなたの市場価値は10段階で一体いくらでしょうか?

転職市場は市場価値で決まります。それはスキル、経験、能力、ポテンシャル踏まえいくらで売れるのかということです。

そして、多くの人が自分の市場価値を高く見積もりすぎています。

特に

・新卒1年目で転職を考えている

40歳以上

20代で複数回転職をしている

30歳以上でキャリアチェンジを考えている

・離職期間がある

などは市場価値は低くなります。

給与や休み、働き方、仕事とプライベートの両立、福利厚生、勤務地といった条件を手に入れることができるのは市場価値が高い人だけです。

なのに多くの人がそれを仕事内容や人間関係よりも優先している。

このジレンマを乗り越えるには、今持っているもので市場価値を最大化することです。

自身の良さが最大限に発揮できる仕事、合っている仕事、モチベーションに繋がるやりたい仕事であれば、成果やパフォーマンスの向上が期待され価値は自ずと高まります。

/合っている合っていない/

/やりたいやりたくない/

/強みを活かせる活かせない/

を明確にしてPRできれば

条件も付いてきます。

それを抜きにして条件だけで見るから何も手に入れられず失敗するんです。

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

TOP
TOP