人生は一生自己分析! 

人生は一生自己分析です。

特に転職活動の成功失敗は半分以上

自己分析で決まります。

・強みを自覚して発揮している人

・自分の原動力気づいている人

・大事な価値観に気づいている人

の方が生産性や働く幸福度、やりがいは高い

でしょうし、間違いなく自分にあった

「職」を見つけることができます。

しかし、多くの人が新卒の時と同じように

なんちゃって自己分析をしている、

人によっては自分のことを全然知らない

人もいます。

強みは?と聞かれて、パッと10個以上出て

こない人、使命や信念を聞かれて答えられない人は

要注意です。

自分を知る方法は、適性検査、性格診断

を行う、過去やってきたことを振り返るなど、

いくつかの方法がありますが、

そのやり方を間違えていたり、客観性が

不足しているととんでもない方向に向かって

しまう可能性があります。

例えば性格診断には人によって合う合わないがあります。

また、受けて「なるほど」で終わってしまいがちです。

過去の棚卸を行うことも有効ですが、

あくまで自分軸で見ているので大事な原動力、強みを

見逃してしまっていたり、自己理解に客観性が不足したり

他にもそれを実現する方法があるのに視野が狭く

なってしまうことがよくあります。

ポイントは自分の納得感と客観性のバランスです。

これを確保するには、冷静な目で観れる第三者

の力が必要なこともあります。

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

TOP
TOP